新しい時代の「海洋教育」について、我が国の学校教育の中で、どのように考え、どのようなかたちで授業を構想し実践していけばいいのかについて理論と具体的なモデルを提示した海洋教育ガイドブックの決定版です。
【本書の概要】
○第1章から3章では、海洋教育の理念や新学習指導要領との関係などを詳しく解説。
○第4章と5章では、小・中学校の具体的モデルプランを提示し、その事例に対して「海洋教育センター」のスタッフによる「海洋教育」という視点からモデルプランを価値づけ。
○「海洋教育」の授業を行う際に基本的な理解を図ったほうがよいと思われる内容については「コラム」で解説

第1章 海洋教育の理念と持続可能な社会の構築
第2章 学習指導要領が目指すものと海洋教育
第3章 カリキュラム・マネジメントと海洋教育
第4章 小学校における海洋教育(海洋教育のモデルプラン 教科3例、総合5例)
第5章 中学校における海洋教育(海洋教育のモデルプラン 教科3例、総合3例)
資料(海洋基本法、海洋基本計画)

WEBストアへのリンク

お急ぎの方は、本の宅配サービス「ブックサービス」もご利用いただけます。
在庫のある本の場合、翌営業日までに発送いたします。

ブックサービス専用注文フォームへ