大学編入試験対策を目的とした数学の問題集です。基礎数学,線形代数,微分積分I,微分積分IIなどの学習を一通り終わらせた方が,大学編入試験で取り上げられた問題に取り組むことができるように編集しました。
【本書の概要】
◎ステップアップしながら数学の実力を身につけることができます。
◎実力確認ミニテストや問題Aで基礎固めを図り,さらに標準的な問題Bや発展的な問題Cに取り組むことで,段階的に数学の実力を身につけていくことができます。
◎志望大学の出題傾向に合わせて取り組んで下さい。
◎具体例で身につく「ベクトル空間」
大学編入試験では,教科書で扱っていない「ベクトル空間」について出題されることがあります。
「ベクトル空間」について学習ができるよう,具体例や例題などを多く取り入れました。
◎詳しい解答をもとに,自学自習ができます。
◎問題は96ページ,解答は200ページと,解答ページを充実させました。解答はできるだけ丁寧にして,問題を解く方針やヒントなど自学自習に役立つ様々な情報を盛り込みました。
◎高専数学の総復習にも最適です。
大学編入試験の問題を解くことは,大学で要求される数学の学習になり,将来的には大学院の試験対策にもつながります。
なお,大日本図書の教科書や準拠問題集をお使いいただいている方には,復習するにあたってより活用しやすいように,関連する教科書や問題集の参照ページも示しています。

【目次】
第1章 微分積分I
第2章 微分積分II
第3章 線形代数
第4章 応用数学
第5章 確率統計

WEBストアへのリンク

お急ぎの方は、本の宅配サービス「ブックサービス」もご利用いただけます。
在庫のある本の場合、翌営業日までに発送いたします。

ブックサービス専用注文フォームへ