ほそーい三日月を見上げておばあさんは驚いた。「お月さまは、まあるくなくっちゃ!」おばあさんが心をこめてつくる、ほかほかの手料理。それをおいしそうに食べるお月さま。ふたりがかこむ暖かい食卓に心も満腹になり、思わず笑顔がこぼれる絵本です。

●第19回日本絵本賞読者賞ノミネート作品

WEBストアへのリンク

お急ぎの方は、本の宅配サービス「ブックサービス」もご利用いただけます。
在庫のある本の場合、翌営業日までに発送いたします。

ブックサービス専用注文フォームへ