【新学習指導要領対応】
「自然大好き」な子は、自然に親しみを持つことで、その不思議さや仕組みに気付き、もっと関わりたいという願いを持つようになります。そして、より深い関わりから、子どもの“気付き”は、友達へ、そして自分へと “広く” “深く” なっていきます。より一層、質の高い “気付き” を得るために、「自然大好き」という視点から生活科の授業を考えていきます。

新学習指導要領に対応して「新しい生活科」を始めるための6つのポイントを具体的に展開しています。

【主な内容】
《「自然大好き」な子の世界をのぞく》
■僕は、「僕だけの自分らしい世界」を持っている
■僕の考えは「誤概念」なんだって
■その子らしい「心の仕組みのポケット」がある
■心のポケットには、いくつかの「小さな理論」が詰まっている
■子どもの生き物についての世界と「知的な気付き」

《新しい生活科スタートの6つの改善ポイント》
(1)幼稚園と小学校をつなぐ
(2)科学的な見方や考え方の基礎を養う
(3)子どもの安全を守る
(4)自然の素晴らしさや生命の尊さを実感する
(5)知的な気付きの質を高める
(6)言葉や絵で表す表現活動を重視する

おすすめの本

WEBストアへのリンク

お急ぎの方は、本の宅配サービス「ブックサービス」もご利用いただけます。
在庫のある本の場合、翌営業日までに発送いたします。

ブックサービス専用注文フォームへ