教科書いまむかし 教科書いまむかしトップへ
現在 平成24年〜小学校
教科書表紙
著者一覧を見る
学習指導要領を見る
(文部科学省ホームページ「小学校学習指導要領」へリンク)
当時の主な出来事
平成20年   小・中・高等学校学習指導要領告示
北京オリンピック開催
リーマンショック
平成21年   裁判員制度スタート
衆院選で政権交代,民主党が与党に
平成22年   子ども手当支給開始
小惑星探査機「はやぶさ」地球帰還
「全国学力・学習状況調査」を抽出調査に変更
平成23年   東日本大震災
小学校学習指導要領全面実施
平成24年   中学校学習指導要領全面実施
国内で25年ぶり金環日食
東京スカイツリー開業
ロンドンオリンピック開催

平成10年改訂の学習指導要領のもとでは,学習内容が削減されたことや,大学入試科目の縮小などに関連して「学力低下」が叫ばれるようになり,国際的な学力調査でも,読解力,活用力などについて課題があることなどが明らかになりました。また,情報化が進む社会において,幅広い知識の習得とそれを活用する思考力・判断力・表現力などが求められるようになりました。
こうした情勢をふまえ,平成20年に告示された新しい学習指導要領では,「基礎的・基本的な知識・技能の確実な習得」と「思考力・判断力・表現力等の育成」の2つをバランスよく達成することが目指されました。「理数教育の充実」「言語活動の充実」などが掲げられ,算数・数学に関しては授業時数が増え,学習内容の拡充がはかられています。
「算数的活動」はさらに重視され,学習指導要領の「内容」のなかに,それらの具体的な例が示されました。さらに,学年間の学習をスムーズにつなげ,知識・技能の確実な習得をはかるため,上級学年の内容の一部を,下学年で素地的に学習する「スパイラル」の形式も取り入れられました。
また,平成20年12月には文部科学省の教科用図書検定調査審議会により「教科書の改善について」が報告され,今後は教科書の質・量両面での充実を目指すべきとの考え方が示されました。補充的な学習や発展的な学習に関する内容を充実させること,基礎的・基本的な知識・技能が着実に習得されるよう既習内容の反復学習や練習問題などによる繰り返し学習に関する記述を充実させることなどを求められています。
この答申のなかでは,『多くの教員や保護者の間に定着している「児童生徒は教科書に記述されている内容をすべて学習しなければならない」とする従来型の教科書観については,「個々の児童生徒の理解の程度に応じて指導を充実する」,「児童生徒が興味関心をもって読み進められる」,「児童生徒が家庭でも主体的に自学自習ができる」といった観点から,教科書に対する考え方を転換していくことが求められる』と述べられており,これまでの教科書観とは明らかに変わってきていることが読み取れます。
大日本図書では,平成23年に「たのしい算数」を発行しました。著作者代表は,横浜国立大学教授の橋本吉彦先生です。

平成23年度版の基本方針は以下の5つです。

  • ○算数的活動を一層充実させ,算数をたのしく学習できるようにする。
  • ○基礎的・基本的な知識・技能を確実に身に付け,学習や生活に活用できるようにする。
  • ○数学的な思考力・表現力を育て,学年の発達段階に応じて論理的な考え方や知的なコミュニケーションができるようにする。
  • ○数量や図形についての実感的な理解と豊かな感覚を育てる。
  • ○考えるたのしさを味わい,算数の学習への意欲を高める。

目次ページ・単元構成
各学年の総授業時数
  1年 2年 3年 4年 5年 6年
平成10年度版 782 840 910 945 945 945
平成20年度版 850 910 945 980 980 980

平成20年改訂の学習指導要領では,総授業時数が右の表のように増加し,学習内容の充実がはかられました。教科書の目次を見ると,特に5年の「合同」や,6年の「文字と式」などが,中学校から小学校へ移行しているのがわかります。

また,数量関係領域が1年から設定され,1年単元6には「しらべよう」という,絵を使ったグラフの学習が入りました。さらに,5年単元8「整数の性質」では,「素数」も扱うことになりました。このように,従来の学習内容が戻っただけではなく,新しい学習内容も追加されました。

たのしいさんすう 1ねん
(0 なかよし)
  1. 10までの かず
  2. なんばんめ
  3. いくつと いくつ
  4. あわせて いくつ ふえると いくつ
  5. のこりは いくつ ちがいは いくつ
  6. しらべよう
    ふくしゅう1
  7. 10より おおきい かず
  8. なんじ なんじはん
    ふくしゅう2
  9. いろいろな かたち
  10. ながさくらべと ひろさくらべ
  11. 3つの かずの けいさん
    なかよく わけよう
  12. かさくらべ
  13. たしざん
  14. ひきざん
    ふくしゅう3
  15. 大きな かず
    まゆみさんを さがせ
  16. なんじなんぷん
  17. ずを つかって かんがえよう
  18. かたちづくり
    1ねんの ふくしゅう
拡大画像を見る

たのしいさんすう 2年上
  1. せいりの しかた
    ふくしゅう1
  2. 時こくと 時間
  3. 2けたの たし算
    ふくしゅう2
  4. 2けたの ひき算
  5. 長さの たんい
    ふくしゅう3
  6. 100より 大きい数
    友だちの 家は どこかな
  7. かさの たんい
    公園たんけんに 行こう
    ふくしゅう4
  8. たし算の ひっ算
  9. ひき算の ひっ算
    どんな 計算 するのかな
    計算れんしゅう
拡大画像を見る
たのしいさんすう 2年下
  1. 三角形と 四角形
    ふくしゅう5
  2. かけ算
  3. かけ算九九づくり
  4. 長い ものの 長さの たんい
    どれが おけるかな
    ふくしゅう6
  5. たし算と ひき算の かんけい
    ぜんぶで 何人かな
  6. 1000より 大きい 数
  7. はこの 形
    きまりを 見つけよう
    ふくしゅう7
  8. かけ算の きまり
  9. 分数
    どんな 計算 するのかな
    2年の ふくしゅう
    計算れんしゅう
拡大画像を見る
たのしい算数 3年上
   ノートのたつじんになろう
  1. 3けたや4けたのたし算とひき算
    ふくしゅう1
  2. かけ算
  3. 時こくと時間
    時こく表を使って考えよう
    ふくしゅう2
  4. かけ算の筆算
  5. ぼうグラフと表
    すきな乗りものは何かな
    どんな計算するのかな
  6. わり算
    何秒かかるかな
    ふくしゅう3
  7. 分数
  8. 円と球
    計算練習
拡大画像を見る
たのしい算数 3年下
  1. あまりのあるわり算
  2. 長さ
    ふくしゅう4
  3. 小数
  4. 重さの単位
  5. 10000より大きい数
    ふくしゅう5
  6. 2けたの数をかける計算
  7. 二等辺三角形と正三角形
    ふくしゅう6
  8. □を使った式
    テープの長さは何mかな
    どんな計算するのかな
    そろばん
    3年のふくしゅう
    計算練習
拡大画像を見る
たのしい算数 4年上
   ノートの達人になろう
  1. 大きな数
  2. 3けたや4けたのかけ算
    何本食べられるかな
  3. 角度
    ふくしゅう1
  4. わり算の筆算
  5. がい数
    ふくしゅう2
  6. 垂直と平行
    何年後かな
  7. 小数
    ふくしゅう3
  8. 2けたでわる計算
    どんな計算するのかな
    そろばん
    計算練習
拡大画像を見る
たのしい算数 4年下
  1. 式と計算
    おみやげを買おう
  2. 折れ線グラフと表
    ふくしゅう4
  3. 小数と整数のかけ算・わり算
  4. 面積
    どんな計算するのかな
    ふくしゅう5
  5. 台形,平行四辺形,ひし形
  6. 分数
    ふくしゅう6
  7. 直方体と立方体
  8. 変わり方
    4年のふくしゅう
    計算練習
拡大画像を見る
たのしい算数 5年上
   ノートの達人になろう
  1. 整数と小数
  2. 2つの量の変わり方
    復習1
  3. 小数のかけ算
  4. 小数のわり算
    復習2
  5. 体積
  6. 図形の角の大きさ
    何人かな 何個あるかな
  7. 合同な図形
    どんな計算するのかな
    復習3
  8. 整数の性質
    復習4
  9. 分数のたし算とひき算
    計算練習
拡大画像を見る
たのしい算数 5年下
  1. 四角形と三角形の面積
    面積は変わるかな
  2. 正多角形と円
    復習5
  3. 分数と小数,整数
  4. 数量の関係の調べ方
  5. 平均
    復習6
  6. 単位量あたりの大きさ
  7. 角柱と円柱
    復習7
  8. 割合
    どの割引券を使おうかな
  9. 帯グラフと円グラフ
    復習8
  10. 分数と整数のかけ算・わり算
    5年の復習
    計算練習
拡大画像を見る
たのしい算数 6年上
   ノートの達人になろう
  1. 対称な図形
    復習1
  2. 分数のかけ算
  3. 分数のわり算
    復習2
  4. 円の面積
  5. 速さ
  6. 角柱と円柱の体積
    どんな計算するのかな
    復習3
  7. 場合の数
  8. 拡大図と縮図
    トラックの縮図をかこう
    復習4
  9. 文字を使った式
    計算練習
拡大画像を見る
たのしい算数 6年下
  1. 比例と反比例
    復習5
  2. およその形と面積
  3. 資料の調べ方
    どの選手を選べばいいかな
    復習6
  4. 量の単位
    妹のもっているお金はいくら
    6年間のまとめ
  • わくわく算数ミュージアム
    6年間の計算練習
 
拡大画像を見る

それでは,この時代の教科書の特徴を見ていきましょう。


内容紹介
拡大画像を見る
算数的活動

平成20年改訂の学習指導要領では,算数的活動が具体的に例示されました。例えば,5年では「三角形の三つの角の大きさの和が180°になることを帰納的に考え,説明する活動。四角形の四つの角の大きさの和が360°になることを演繹的に考え,説明する活動」などが示されています。

こうした「考え」「説明し」「コミュニケーション」する活動は,教科書の紙面上にもあらわれています。例えば,自分の考えを書く場面であることを強調するスペースが設けられたり,多様な解決例を示し,その考え方を読み取って説明する場面が設けられたりしています。

また,授業の最後には,「ふりかえろう」で,これらの活動をふりかえることができるようになっています。