文部科学省『教育用コンテンツ開発事業』
数学イメージ動画集
3年;多項式の計算/図形で考えよう (x-a)^2
$(x-a)^2$ の展開を,1辺が $(x-a)^2$ の正方形で考えます。
この正方形は,$x^2$ で表される正方形から $ax$ の長方形2つ分を引き,引きすぎた $a^2$ の部分を加えることで表され,$(x-a)^2=x^2-2ax+a^2$ となります。
実施時期 3年生1学期(4月)
単元項目 1章1節 多項式の計算(p.16)
配当時数 7時間
指導内容 展開の公式3と
それを使った式の展開
静止画を保存 動画を保存
数学トップへ戻る