冬の鳥
<キジバト>  


 町なかでも、公園など木のある所では、数多く見かけるようになりました。ヤマバトなどと呼ばれることが多いのですが、正式にはキジバトです。鳴き声が特徴的で、人なれしているものも多くいます。わが家の庭にも毎日のように訪れ、水を飲んだり日なたぼっこをしたりしています。巣作りが下手なことが、気がかりです。